シースリーをクーリングオフする手順まとめ!8日以内の通知が必須!

      2018/10/13

シースリーの脱毛契約をクーリングオフする手順についてまとめています。

シースリーの契約もクーリングオフの対象となりますので、契約をする前に、クーリングオフの手続きの流れについて確認しておきましょう。

>>公式サイトはこちら!

クーリングオフとは?

クーリングオフとは?

クーリングオフとは一定の期間内であれば、理由を問わずに無条件で、契約を解除できる制度です。

口の上手い営業マンに乗せられて(訪問販売やキャッチセールスなど)、何らかの契約をしたり、物を買ったりした後に、冷静になって後悔してしまうケースがあるはずです。そういった時に、消費者が契約を解除する権利として、クーリングオフの制度があります。

クーリングオフが適用されたら、支払った費用は全額返金されます。

シースリーのクーリングオフの適用条件とは?

シースリーの クーリングオフの適用条件とは?

クーリングオフには、制度を利用できる条件があります。

この条件を満たしていないと、クーリングオフを利用できませんので、ご注意ください。

その条件は、

  • 契約してから8日以内に手続きを行うこと
  • 契約期間が1ヵ月以上であること
  • 契約金額が5万円以上であること

上記の3点がクーリングオフを利用するための条件です。

クーリングオフの期間内に通知をすることが重要!

クーリングオフというのは、通知した日が8日以内であれば、通知が相手に届いた日が8日を超えていても、クーリングオフの対象になります。誤解をしている人が多いので、ご注意ください。

クーリングオフしてから、返金されるまでの期間!

クーリングオフを通知した時は、サロン側に頭金を支払っている状態です。その費用が返金されるまでの期間は、目安として2~3週間ほどと考えておいてください。

もし、2ヶ月以上経っても、返金されない場合、何らかの手違いが起こっている可能性があるので、シースリーのお客様相談室に連絡するようにしましょう。

シースリーお客様相談センター:0120-762-090

シースリーの契約をクーリングオフする手順!

シースリーの契約をクーリングオフする手順!

クーリングオフの手続きの流れをチェックしてみましょう。

クーリングオフは、電話や実際に訪問して口頭で伝えるような形ではなく、ハガキなどの書面で通知するようにしてください。

実際の流れですが、

  1. クーリングオフが適用される期間までに通知書を作成する。
  2. 作成した通知書を脱毛サロンとクレジットカード会社に郵送する(内容証明郵便)。

のみです。手続きは難しいものではありません。

内容証明郵便で送るのは、クーリングオフの通知を送った証明のためです。普通にハガキで送った場合、届いていないと言われると、それまでになってしまいますので、必ず法的に証拠となる内容証明郵便で送るようにしましょう。

※配達記録や簡易書留よりも、内容証明郵便がおすすめです。

通知書のコピーなども、手続きが完了するまで、大切に保管しておいてください。

通知書を郵送するのに必要な郵便費用は?

通常郵便 82円(定型25gまで)
内容証明 430円
配達証明 310円(差出後の依頼は430円)
書留 430円

クーリングオフの通知書に記載する情報は?

通知書に以下の情報を記載してください。

余計なトラブルを防止するために、誤字脱字には気を付けましょう。

  • タイトル:契約解除通知書
  • 契約年月日
  • 商品名(コース名)
  • 契約金額
  • 販売会社:シースリー〇〇店 担当〇〇(クレジットカードを使用している場合はクレジット会社名)
  • 契約を解除したい旨
  • 発送年月日
  • 御自身の署名と住所

以下は、はがきで作成した通知書の例になります。

脱毛サロン宛の通知書

クレジットカード会社宛の通知書

クレジットカードで支払いをしている場合は、クレジットカード会社宛にも通知書が必要になります。

クーリングオフ通知書を受け取った連絡はある?

シースリーでは、通知書を受けっとったら、契約時の電話番号のSMS、またはメールアドレスへ受領確認の連絡があります。万が一、連絡がない場合は、シースリーお客様相談室に電話するようにしてください。

シースリーのクーリングオフに関するQ&A!

シースリーのクーリングオフに関するQ&A!

クーリングオフの期間が過ぎてしまった場合は?

クーリングオフの期間が過ぎてしまったら、基本的にクーリングオフの対象にはなりません。ですが中途解約は可能です。ただ中途解約時に、解約手数料が掛かるので、早めに対応するようにしてください。

参考までに、他サロンの解約時に必要な手数料をまとめています。

サロン名 解約手数料
シースリー(C3) 解約金の10%(上限2万円)
銀座カラー
キレイモ
脱毛ラボ
ジェイエステティック
恋肌(こいはだ)
ミュゼプラチナム なし
エピレ

クーリングオフが適用される期間中に脱毛を受けた場合は?

クーリングオフが適用される期間中に、施術を1回受けた場合でも、8日以内に通知すれば、クーリングオフは可能です。ただし、その間に自分の意思で購入した商品に関しては、返金されません。

クーリングオフするのに理由は必要?ブラックリストに載ったりしない?

特に理由を説明する必要はありません。クーリングオフの適用条件さえ満たしていれば、脱毛サロン側は、契約の解除に応じる義務があります。

法律で定められている正当な権利を使用するだけなので、ブラックリストに載ることはありません。

シースリーをクーリングオフで契約解除した後に再契約は可能?

再契約できますが、シースリーが初めての人限定キャンペーンや特典などは、一切受けられなくなります。お得に脱毛する機会を失ってしまうことを理解しておいてください。

医療クリニックもクーリングオフできる?

今までは、医療クリニックで受けれるレーザー脱毛やニードル(針)脱毛は、医療行為であり、医療契約となるため、クーリングオフの適用外でした。

それが、2017年12月1日から、特定商取引法が改正され、

  • 医療脱毛
  • にきび・シミ・入れ墨などの除去
  • シワ・たるみ取り
  • 脂肪の溶解
  • 歯の漂白

の5種類の項目がクーリングオフの対象となります。

※2017年11月以前の契約は対象外です。

未成年でもクーリングオフの手続きはできる?

未成年でも手続き可能です。ただ、手続きする時は、最初に保護者に相談するようにしてください。

クーリングオフの期間が8日以内でないケースもある?

シースリーのクーリングオフの期間は、8日以内です。ただ、期間を10日以内など期間を長く設定しているサロンもあります。そういった時は10日が有効期間になります。

脱毛契約の金額が5万円未満でも対応してくれる?

シースリーのクーリングオフが適用される契約金額は、5万円以上ですが、5万円未満の金額でもクーリングオフに応じてくれるサロンもあります。

 

以上です。

シースリーのクーリングオフの対象は8日以内です。8日を過ぎてしまうと中途解約となり、解約手数料が発生しますので、ご注意ください。

基本的に、書類を脱毛サロンとクレジットカード会社に送るだけなので、手続きは難しくありません。わざわざ電話や直接訪問する必要もありません。

もし手続きを進めている内に、トラブルが起こった時は、最寄りの消費者センターに相談するようにしましょう。

↓消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。
>>国民生活センター

>>公式サイトはこちら!

シースリーの最新キャンペーン情報!

現在、シースリーは、2ヶ月間0円のキャンペーン中です!脱毛が完了するまで期間や回数は無制限で、満足するまで何度でも脱毛を受けることができます!

このお得な機会をお見逃しないようにしてください!

>>シースリーの公式サイトはこちら!

 - シースリーについて