シースリーの支払い方法まとめ!【一括・分割・後払いが可能!】

      2018/09/20

シースリーの支払い方法についてまとめてみました。

シースリーは様々な支払い方法に対応していて、大きく以下の3つの支払い方法があります。

  • 一括払い
  • 分割払い
  • 後払い

上記の支払い方法について、一つずつ内容を確認してみましょう。

>>公式サイトはこちら!

シースリーの支払い方法まとめ!

シースリーの支払い方法まとめ!

一括払い

一括払いは、最初に全額支払う方法です。現金とクレジットカードでの支払いが可能です。

蓄えに余裕がある人や、複数回に分けて支払うのが面倒な人は、一括払いを選択するようにしましょう。

分割払い(フラットシースリー)

シースリーの分割払いは、フラットシースリーと呼ばれていて、月々定額の料金を設定し、毎月5日に口座から月額料金が引き落としされます(月額料金 × 24回払い)。

分割払いに必要な金利手数料は、全てシースリーが負担してくれます。

後払い(スキップシースリー)

今すぐにお金が用意できない人でも脱毛を始められるように、後払いが可能なスキップシースリーという支払い方法があります。

シースリーの後払いには、以下の2種類のタイプがあります。

  • タイプA:8ヶ月後に全額支払い
  • タイプB:8ヶ月後と14ヶ月後に半額ずつ支払い

スキップシースリー:タイプA

タイプAは、脱毛をすぐにスタートさせても、料金の支払いは8ヵ月後になります。

スキップシースリー:タイプB

タイプBは、脱毛をすぐにスタートさせても、料金の支払いは8ヵ月後と14ヵ月後に半額ずつ分割で支払う形になります。

※どちらのタイプも、金利や手数料はシースリーが負担してくれます。

シースリーの支払いに関するQ&A!

シースリーの支払いに関するQ&A!

シースリーの支払いに利用できるクレジットカードの種類は?

シースリーの支払いに利用できるクレジットカードは「VISA」と「MasterCard」のみです。

シースリーは、各地域ごとに利用できる信販会社(ローン会社)が違う?

実は、シースリーは各地域ごとに利用できる信販会社が違います。つまり、年率や手数料に違いがあり、金額に差が出るということです(各地域ごとに月額が違うのはそのため)。

もし、脱毛中に引っ越したら、ローンの差額は支払う必要はありませんので、安心してください。

未成年でも分割や後払いを利用できる?

分割払いや後払いを利用する時は、必ず保護者の同伴が必要になります。保護者なしでの契約の場合、現金一括払いしか選択できません。

シースリーは、女性専用サロンなので、お父さんやお兄さんは入店できません。同伴は女性の保護者にしてください。

シースリーの分割払いの審査とは?

シースリーの支払いを分割払いにしたい場合、ローンの審査に通る必要があります。

ローンの審査には、以下の3つが書類が必要です。

  • 本人確認ができる身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート、住基カードなど)
  • 自動引き落としの銀行もしくはゆうちょの口座番号
  • 銀行もしくはゆうちょの口座を作った時の印鑑

普通に働いていて、借金などがなければ、審査には通ります。ですが、すでに多くのローンを抱えていたり、返済の滞納や、収入が不安定な場合、審査に落ちることもありますので、ご注意ください。

学生の場合は、保護者の名義で審査してもらった方が通りやすいです。ご両親に相談してみましょう。

シースリーで取り扱っているローン会社!

  • CBSフィナンシャルサービス株式会社(0120-933-148)
  • Jトラストカード株式会社(0985-62-1123)
  • 株式会社日本プラム(0120-860-506)
  • 株式会社恒成(03-5977-3222

 

以上です。

シースリーの支払い方法について、解説しました。他のエステサロンの支払い方法も、ほぼ同じです。

支払い方法を選ぶポイントは、無理なく支払いができるのかが大事になってきます。ご自身に合った支払い方法を選ぶようにしてください。

支払いに関するトラブルを防ぐために、気になる点があれば、すぐにスタッフさんに確認するようにしましょう。

シースリーお客様相談センター:0120-762-090

>>公式サイトはこちら!

シースリーの最新キャンペーン情報!

現在、シースリーは、2ヶ月間0円のキャンペーン中です!脱毛が完了するまで期間や回数は無制限で、満足するまで何度でも脱毛を受けることができます!

このお得な機会をお見逃しないようにしてください!

>>シースリーの公式サイトはこちら!

 - シースリーについて